地球を救うAmazonの雑学・豆知識

ロゴ矢印にはAからZまでという意味

ロゴの矢印は「AからZまで(多くの種類の商品)を扱う」という意味が。さらに矢印が笑顔のようになっているのはユーザーに満足してもらえるようにという思いを込めているそうです。

ダンボールが大きいのはメリットがあるから

ダンボール種類を減らすのには理由が

・作業員の教育を簡単にでききる。

・作業が単純であれば機械化がラク。

・ダンボールの大量購入が安くなる。

・配送の見積もりが簡単。

・配送の効率性が高まる

また、Amazonのダンボールは比較的お洒落で綺麗なので購入者側にもメリットはあります。

・ダンボールがまぁまぁ綺麗なのでオークションやマーケットプレイス、近所へのおすそ分け等に再利用できる

・ダンボール箱を賢く活用することで収納に利用できる

これまでに購入した合計数を調べる小技

1.「おすすめ商品」をクリック
2.「持っている商品」の隣を見ると表示されている。

Googleでの広告が手広すぎる
20XX年地球を救うのはAmazonらしい


検索結果ページでよく見かける「〇〇ならアマゾン」というAmazon.co.jpの広告のバリエーションがすごいことに。「どうせならアマゾン」「明日はないアマゾン公式サイト」など
「救う」で検索したら地球を救う《Amazon公式サイト》
地球を救ってからも、送料は無料のままでいてね。